03 | 2010/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好調週間終了 

先週はステルス以降わりと初当たりも早く安心な稼動が続いてたんですが…
昨日で終わったらしいです。

狙いのステルスは先客がいたので座れず。
イベントが強い店での稼動だったので、対象の桜マックス3千円試し打ち。
どこがイベントやねん、て回りで速攻撤退。

もう一方の対象のライトミドルを見ていくとカイジがイケそう。打ってみると回りはムラはあれどもソコソコでしたが、どうにも当たらないわ連チャンしないわで散々な目にあいましたわ。
しかも止め打ちも電チュー開放タイミング狙いが微妙にずれる。何だか昨日のエリちゃんといいヒキ以前に腕が落ちてるな~。

どうにも最近の機種は大して技術介入が出来ない機種が多いから、腕が鈍ってるのかも。昨日は疲労の所為で済ませたけど、もうチョイいけるだろと反省。

更に回り落ちたんで移動で座ったパワフルはアタッカー以前打ったときよりも相当悪くされてるのに、当たるまで気づかず。油断禁物。
もっと頑張ろうや。

↓ランキングにご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
続きを読む
スポンサーサイト

ライブのお知らせ 

4/27(火)秋葉原 Club GOODMAN
O/18:00 S/18:30
前/\1,500 当/\1,800
Psy-VOGUE / ヤバイネーション / アンニュイギャルソンズ
/ あのコのプレゼンツ / 門前払い

出番は20:30~です。
新曲「Vogue Bloody Vogue」完成!ホラー映画好きに是非聴いてもらいたい曲ですわ(笑)
恒例のフリーパートも新コンセプトでお届けします。今回新要素だらけなので、練習の密度が濃ゆい、濃ゆい。
かなり新鮮な内容になると思うので、お楽しみに。

海よりも速い台 

以前ボキのパチンコの師匠が「当たれば○、ハズレは×がつくだけの台とか作ればシンプルで結構うけるんじゃないの?」みたいなことを言ってました。
その時俺は「ただのハズレリーチのくせにポラリスがガシャーンと光って、チュンサンが怒って倖田がマトリックスの真似するような台が氾濫するこの時代にそれはないでしょう。」と、思ったのですが…
出ちゃいましたよそんな台が。


p5905_1.jpg


これがステルス様のご尊顔。マジクール。余計な釘もデカイ液晶もポラリスもデカイ御釈迦様も付いてない。
いらないものをそぎ落とし、追求された機能美がここにある。

ただ世の中には見た目は中々やりそうなのに、中身は冬ソナと変わらない擬似連キュイーン→台枠ビカビカー→ハズレを一時間に50回くらい見せられる台が数多く存在する。

こいつはそれらと同類か?
否。リーチはノーマルリーチのみ!唯一予告らしい予告は456とか987みたいな順子目が出た時は次の回転がリーチになる可能性が上がるといったもののみ。
しかもリーチ自体の信頼度が20%!!リーチかかるだけで5回に一回大当たり。潔すぎ(笑)
こんなシンプルすぎるくらいシンプルな台面白いの?

面白いんである。

予告もリーチもシンプルなだけに、その一つ一つの期待感が高まっているしリーチがかかった数字に近づくだけでドキドキできる。

で、この台を打って思ったのが「俺は普段なんて意味のないものを見せられていたんだ」という事実。究極を言ってしまえばパチンコは玉出してなんぼ。コイツみたいにただ数字がゆっくり進んでってピタッと止まるだけで出る800発も、慶次がケンカしたりチュンサンが事故ったりエヴァが暴走したりして出る玉も、その価値に変わりはない。
これを打った後だと、多分他の機種の殆どの演出が茶番に見えてしまいそう…

それでも慶次なんかは開発のインタビューを見た時に、「回転の度に何かが起こる台が面白い台」と開発者の人が言っていて、そのこだわりが随所に見られて「面白い台」に確固たる価値観を持ってる人が作ったんだなあと納得する部分がある。
が、その他大勢のコピー品どもは、正直必要かどうか考えたとはまるで思えない騒がしいだけの予告の数々が何の考えもなしに搭載されてるだけにしか思えません。「他の台もこうだから、今のファンはこういうの画面に写しときゃOKなんでしょ?」という明らかにファンを舐めきった態度がミエミエで、本当に腹立たしい。


この台の素晴らしいところは、そんな時代の風潮に逆らうことになることも辞さずこれを世に出したところ。シンプルだからって舐めちゃいけない。シンプルなものほど粗悪なものを作ればそこが浮き彫りになる。
音、ビジュアル、操作性など、全てが「いいセンス」で作られているからこそ遊戯してて心地よさを感じるわけですよ。いや~マジでまいりました。JBは凄くいいメーカーだと思います。



とまあ熱く語った後で下世話な話し。
で、この台喰えるの?って部分ですが…ぶっちゃけ厳しいかも。
技術介入度はナシ。途中玉が増やせないか色々工夫したけど、可能だとしても効果的にあまりにも小さくて「この台はそういう台ではない」と気づいてからは当たりも素早く取って通常回転を稼ぐ方針に切り替え。
元々のボーダーもやや辛いし、ストロークで回すことも難しいんで店の用意した釘の性能分しか回りません。

ただしスピードは海以上。今回は使った店は割と強めのイベント。ヘソ見た瞬間「イケるかも?」と思い久々の高期待値台発見となったわけですが…
要するに自分の通ってる店が、こういったマイナー台を差別せずに釘を開ける店であれば他の台を差し置いてもコイツを打てと言えるポテンシャルを秘めた台です。

確率違う2タイプが用意されてますが、オススメはblockⅢの方。この演出だったら早めに当たりたいしね~。
というわけで、ステルス様。くだらない演出の押し売りにうんざりしたら、ただのリーチでムッチャクチャ興奮できるこいつを打つしかないっしょ!オススメです!!

↓ランキングにご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
続きを読む

収支度外視で打ちたい! 

俺が思う漫画史上最もかっこいいヒーロー。それが矢吹丈。
ジョーってホント凄いキャラクターだと思いません?野性味がありつつチャーミングっていう二つの相反する魅力を持っていて、「もしかしたら自分の住んでる街にもいるかもしれない」と思わせる人間味も持っている。



ちばてつやの画って元々かわいいキャラクターに向いてるんだけど、「あしたのジョー」だけは何故か全編に哀愁が漂ってるんだよね。
例えば他の「ハリスの旋風」だとか、「おれは鉄平」とかの主人公とはあきらかに違う。やっぱこれは梶原一騎効果なのかなあ。
梶原にとってもちばてつやと組んだのは幸福だったと思う。たとえば他の代表作「巨人の星」や「空手バカ一代」とかと比べると、この作品が他の梶原作品と比べて美しいまでのバランス感覚で成り立ってることがわかる。
梶原本人は「俺の世界観が薄まった!!」ってそれを不満に思ったかもしれないけど(笑)
どもそれが他の作品にはない「間口の広さ」に繋がってると思うことは、自分以外の人でも納得してもらえると思う。

今回パチンコ版を作るにあたって、「遠藤正明」さんという「勇者王ガオガイガー」とかの主題歌やってる人が新テーマソングを歌ってる。
タイトルが「情熱ガンガン」(失笑)
これを例えば巨人の星や空手バカ一代ででやられることを想像すると、かなりアヴァンギャルドな状態が想像できるがジョーはかろうじてセーフに収めてしまう懐の深さを感じる。
もちろん俺にとってのジョーといえば尾藤イサオの「あしたはどっちだ~」だし、おぼたけしの「光ってナイトゥナイトゥ…」であることは間違いないから、「余計なことをしやがって」感はずっと思ってたけどね。
これは「遠藤正明」さんがダメなんじゃなくて、こんだけファンが原作に思い入れてる作品ならテーマソング変えられて喜ぶ奴なんていないよってこと。
「あしたのジョー」も「傷だらけの栄光」も流れるけど、「それを確変中に聴きたいんじゃボケ!!新しい曲なんかいるか!!」って感じですが…色々京楽が関係してる芸能事務所とのしがらみとかお金が出てるところとのしがらみとかあるのかな~と邪推(笑)
そんな大人の事情を受け止めるちばの画力。本当に偉大な漫画家だと思います。

まあそんな名作を使って駄作作られちゃタマランわと思ったけど…一応台の出来は許容範囲かな。
潜伏確変がある台にしてはフェイクの確率が低めに設定されていて、ガセ小当たりにうんざりさせられることも少ないし、なんちゃって擬似連もなく擬似ればちゃんとリーチまではいく。
激アツ予告外すのはこのメーカーの特徴だからしょうがない。後は辛すぎるボーダーさえなんとかなればもうチョイ打てたかもしれないけど…
ちょっとスペックは辛すぎ。こんなの打ってる場合じゃないんだけど、またジョーに会いたくなっちゃうんだろうなあ…

P1000488.jpg


↓ランキングにご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
続きを読む

虫皇帝劇場版が気になってます 

映画評論家の町山さんが宇多丸さんのラジオで絶賛してた「虫皇帝劇場版」が観たい。

内容は金にあかせて購入した世界中の珍しいサソリとか毒蜘蛛とかの毒を持った虫と、カブトムシとかクワガタとかの昆虫を戦わせるだけという(笑)
子供の頃ワニブックスの「猛獣もし戦わば!」とかを読んでたボンクラとしては是非観たい!
当分蟹とか海老とか食えなくなるくらいグロいらしいけど(笑)

しかし動物愛護協会とかのチェックは入らなかったのか…
その中で我が国の子供たちのアイドルカブトムシタンはサソリに角と頭をちょんぎられて(!!!)も闘っていたと言う。

「凄いよ!僕たちが忘れた大和魂をカブトムシはまだ持ってんだよ!俺観てて涙出てきたよ!」とのこと。
クソ!俺も負けるか!カブト君!君のように生きるために引けなくても立ち向かっていくよ!
…と気合を入れて出撃したが




羽根の方は玉砕(-_-;)
一万発くらい一気に出て飲まれるてコラwww
羽根地中海で7倍ハマリは初かな?
この前飲みの席で「最近7倍ハマリとかないけど、3倍ダブルとかトリプルで来るから結局カワンネー。むしろ7倍でいい」って言ったのを神様に聞かれてたらしい。

いや…7倍ハマったらその後ちゃんと連チャンして欲しいんですが…

あまりにもムカついてミドルの大海打ったら500円で当たりやがった(笑)
羽根でハマってミドルで勝つ。明日以降もこの作戦で!

↓ランキングにご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
続きを読む

回復してると思いたい 

先月負け負け負け勝ち、だったペースが負け勝ちになってるのでヒキも回復してきた模様…と思いたい。

フントに「羽根海ってこんなに300とかオーバーしたっけ?」って感じ。

でもなんか最近地中海回すのが上手くなってる気が?
最近は大抵地中海モードで娘4人出てきたら打ち出しヤメ→魚群ナシ→打ち出し開始、みたいな小細工使って無駄玉節約に励んでます。時間効率はチョイ落ちるけど、節約玉数は結構上がってるはず。

昨日は一昨日勝った分放出してフテ寝しました。早く「パチンコってどうやったら負けんだっけ?」って状態になりたいわ(一生無理)。

↓ランキングにご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
続きを読む

地中海、赤海どっちがお得? 

最近赤よりもお世話になってるのが地中海。
専業の人は羽根デジならアグネスか地中海打ってる人が多いです。理由はスピードが速いってこと。

ではアグネスと地中海はどっちが甘いのか?

もちろん釘次第なんだけど、アグネスの方が若干上の印象。しかし店次第では地中海。とりあえず地中海のアグネスよりもいいところを挙げると。

・アタッカーと電チュー性能…アタッカーは地中海の方が削りにくい。無残な形に見えても、元々玉がアタッカー方向に流れやすい釘の形をしてるのでなんとかなる場合多し。
電チューはハズレがない分地中海の方が狭くても大丈夫。つーわけで、ここの部分は地中海の強み。

・保留8個…時短終了後保留が必ず8個点灯するくらいの電チュー性能なら、毎回時短+8回転多く回せる。通常時保留を満タンまで貯める打ちかたをしてても4個お得。これによりボーダーが若干下げられる。

・告知が多い気がする…これはちょっと自信ないけど、地中海の方が保留の形で告知してくれる分先告知が多い気がする。キュインの一発告知に加えて保留が「海」マークだったりしたら打ち出しを止めて無駄玉節約。ただこれは解析見ないとハッキリとはいえないすね。

まあこんなメリットがあるから羽根地中海は結構美味しい機種だと思いますわ。それに演出は一番面白い気がするんだよな~。保留にサムが現れてどっきり、ペリカンが「V」マーク吐き出してビックリと、海系の中でもかなり好き。

来月もいっぱいお世話になると思います。

↓ランキングにご協力お願いしますm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログへ
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。