FC2ブログ

06 | 2019/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夢 

昨日は初夢を体験。普通に夢をよく見る人もいますが、自分はさっぱり夢とか覚えてないんですよね。
最後に記憶してるのも10年くらい前なんじゃないか?ってくらい昔。
しかもその夢はちっとも面白くない、ブサイクな女と「まあでもこんなでもいいか…」と思いながら妥協して付き合ってる夢とか、内容がない夢ばかり。
しかし、昨日の夢はまあまあ面白かったので書く。



その日俺はゲーセンで対戦格闘ゲームをやっていた。
相手は双子の美少女ゲーマー(こんな感じ↓)

48c956385def8.jpg

その格ゲーは何故か入力がダンスダンスレボリューション方式で、体全体を使って入力しないといけないゲーム。
必死でサタデーナイトフィーバーのトラボルタみたいな動きをしつつ、操作する俺。
が、双子は全国でも有名なプレイヤーという設定らしくあえなく玉砕。
「二人ならこの巨大コントローラーでも操作できるかも」と思い、隣でこたつに入ってテレビを見ていた友達(誰だかは忘れた)を無理矢理さそって、エヴァのシンクロ特訓時のような状態で、再度挑むも一歩及ばず。

悔しがりながら退店しようとしたとき、そのゲームが斜め上方向でガードという事実を知り「これ知ってれば負けてねーよ!」と捨て台詞を残す俺。



外はあいにくの雨。
何故か帰り道は、トタンで出来ていて立体構造になっており、更に下にはスラム街が広がっているという戦後間もない日本や中国のクーロン城でもそんな場所ねーよといったブレードランナー魂溢れる場所。
そこを友人と濡れながら歩いていくと、下に汚いけど美味そうな丼を食ってる労働者がうぞうぞいる定食屋上空にたどりつく。

そこで俺の持っている紙袋が雨に濡れた所為で破けてしまう。
中からは何故か生卵とゆで卵と生まれかけ卵がぞろぞろと出てきて、落下の衝撃で割れた中身が労働者の丼に跳ねて入ったりして睨まれる。

恐縮しながらそこの主人であろうババアに、「すいません…なんか卵を入れる入れ物ないすかね?」と聞くと、スーパーで売ってる卵を入れるパックをちょっとだけ豪華にしたような緑色のプラスチックでできた入れ物を出してくるババア。

「6個いりは400円で12個いりは1200円だよ」と言われ、「高ぇ!しかも12個いりが全然お得じゃねえ!」と思いどうしようかと迷ってると、共同経営らしきもう一人のおばちゃんが「いこいつ貧乏学生だし(何故か初対面で断言される)多分金持ってないわよ。貧乏だから卵パックも買えないのよ。きっとそうよ」と言われ、勝手にうんうんうなずきだすババア二人。

「卵パックに400円はセレブでも出せねーよ」と思いながら屈辱でプルプル震えていると、寒さで震えてると勘違いされ、ババアがしきりに泊まっていけと薦めてくる。
「若いんだから遠慮すんじゃないよ。人の親切は素直にうけるもんよ」と言われ、全くありがたくない親切の押し売りの末ランニングとシマシマパンツのみのガキと、ババアの亭主であろうおやじが蠢く二階へご案内。
ちなみに二階はところどころ屋根がなく、トタンの道も真ん中に通ってました。

タオルと布団が混ざりまくったその場所で窮屈な思いをしながら寝て朝目が覚めると…



現実にも目が覚める。布団かけすぎて寝た所為か、ムチャクチャな体勢で寝ており上半身が血行不良で痺れまくってました。
これが今年最初に見た夢。うん、2010年はなんだか凄い年になりそうだ(笑)


え~、新年一発目の記事がこんなですいません(汗)
ま、そんな感じで今年もよろしく(笑)
スポンサーサイト

コメント

白昼夢でなければ現実

パックのみで、400円は高いっ!ですね。
赤海で12回/kで打ってる感じでしょうか??

そういえば、何年か前に名古屋の長者町というところを歩いていたら千円札がピラピラと宙を舞っている光景に居合わせた事があります。
しかも次から次へと。。。

結局、15分くらいの間に6枚ほど手に入れました。

Re: 白昼夢でなければ現実

キンターマンさん>15分6Kだと時給24K!
羨ましいじゅるじゅる。
まいにち舞っていてくれたらパチンコなんか打ちませんな。

自分はそんな場面にめぐり合えてないので、地道に稼動がんばります(・∀・)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://silvercannonball.blog49.fc2.com/tb.php/156-14f98767

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。